VS CodeでSass/SCSSをコンパイルするには「Easy Sass」という拡張機能をおすすめする

SSLサーバ証明書なら、低価格・24時間サポートのドメインキーパー!

VS CodeにSass/SCSSをコンパイルする拡張機能はあるのか

今までBracket+Koalaを使ってSass/SCSSをコンパイルしていましたが、
VS Codeを使う機会が非常に増えてきました。
同じようにKoalaでコンパイルしていたのですが、
あまりにも高機能なVS Codeの事だからSCSSくらいコンパイルできるんじゃないの?と思ったのがきっかけです。

「Easy Sass」という拡張機能がある

Easy Sass – Visual Studio Marketplace
https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=spook.easysass

これでKoalaの代わりになるのであればわざわざKoalaを立ち上げる必要がないですね。
早速試してみました。

「拡張機能」からインストール。

もしかするとインストールするだけでいいのかな?
と淡い期待を込めてSCSSを更新してみます。

するとなんと、自動的に更新されているではないですか・・・・。

これは素晴らしい。VS Code一本で何でも出来てしまう!
これはフロントエンドエンジニアには必須の機能ですね。
もっともっとVS Codeを使ってみたくなりましたのでしばらく使ってみようと思います。

ついでにmin.cssも出来ていました。
親切機能ですね~!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください