MacにHomebrewをインストール

環境はEl Capitan。
パッケージマネージャーとして有名なHomebrewをインストールする。

公式に行けばすぐにインストールの仕方が説明されている

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

これをターミナルに貼り付けてくれとのことなので早速貼り付けてみる。

[code]
Press RETURN to continue or any other key to abort
[/code]

と言われるのでreturnキー。
管理者パスワードを入力してインストール開始。
特に説明する部分がないくらいスムーズにインストール完了した。

Already up-to-date.
==> Installation successful!

==> Homebrew has enabled anonymous aggregate user behaviour analytics.
Read the analytics documentation (and how to opt-out) here:
  https://docs.brew.sh/Analytics.html

==> Next steps:
- Run `brew help` to get started
- Further documentation: 
    https://docs.brew.sh

さっきまでインストールされていなかったはずのGitも何故かインストールされていた。

$ git --version
git version 2.10.1 (Apple Git-78)

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.