Brackets を使い始めたので早速拡張機能を入れてみるの巻

気分転換のために新しいエディタに手を出しまーす。
Bracketsが評判良いみたいなのでSublimeText/ATOMから乗り換えてみます。

拡張機能がキモだと思うので早速入れてみます。

Emmet

元Zen-Codingです。
あまりにもメジャー過ぎて説明する必要が無いですがHTMLとかが爆速で書けるやつです。
https://github.com/emmetio/brackets-emmet

Shizimily Multiencoding for Brackets

SHIFT-JISのサイト等を弄る時が未だにあります。古いシステムとかを保守していると結構まだまだあるんですよね。
Shift_JIS、EUC-JPを始めとするUTF-8以外の様々なエンコーディングのファイルに対応させるために入れておきます。

自分の環境だと入れるとBracketes本体が動かなくなります。(Windows10 Home)
※追記「Emmet」と「Brackets Snippets (by edc)」は競合するらしいです。

Brackets Snippets (by edc)

BracketsのエクステンションでHTML/JS/PHPのスニペット集はたくさんありますがこれが良いようです。
https://github.com/chuyik/brackets-snippets

Brackets CSS Class Code hint

一度使ったことのあるクラス名・ID名を呼び出すことが可能なコードヒント機能。
プロジェクト単位で動作。
https://www.granneman.com/webdev/editors/brackets/extensions/css-class-code-hint/

Tabs – Custom Working

Sublime Textを使い慣れていたのでコード上部にタブが欲しいです。
https://github.com/DH3ALEJANDRO/custom-work-for-brackets

Brackets File Icons

上記のCustom Workingとの組み合わせで非常に便利です。タブにHTML,CSS,JSなどの種類を表すアイコンが表示されます。かなりおすすめです。
https://github.com/drewbkoch/Brackets-File-Icons

Minimap

Subulime Textに慣れていたのでコードの右側にミニマップが表示できるプラグインを入れました。
https://github.com/zorgzerg/brackets-minimap

Beautify

コードの自動整形。
https://github.com/brackets-beautify/brackets-beautify

とりあえずこのくらい入れてみてもっと欲しいやつが出てきたらここにまとめます。

コメントを残す